NEWS WEB ナビゲーター

ビジネスや生活に役立つ経済ニュースから芸能番組まで いち早くお届け

水曜日のカンパネラ メジャーデビューEP『UMA』

今年ブレイク必至のアーティストとして注目される「水曜日のカンパネラ」が、6月22日にメジャーデビューEP『UMA』をリリースした。

昨年11月発売の『ジパング』以降、どんどんと活躍の場を広げる水曜日のカンパネラだが、ボーカルのコムアイは「有名になること」についてどう捉えているのか?

UMA <通常盤>

タイトルの「UMA」とは、謎の未確認動物を意味する Unidentified Mysterious Animalの頭文字から取られたもので、
目撃例や噂はあるが、実在が確認されていない生物の総称。
ジャケット写真は、植物が生い茂る荒廃した遊園地がテーマで全体が水彩画で描かれたのミステリアスな雰囲気を醸し出すものとなっている。
ところどころには、“UMA"と思しきキャラクターの存在も確認されており、これが現在明かされていない楽曲にどうか関わってくるのか…?
前作の『ジパング』同様今回もデザインは「OTAMIRAMS」が担当。
そして、キャラクターの絵をコムアイの友達である「野崎くん」が担当している。