NEWS WEB ナビゲーター

ビジネスや生活に役立つ経済ニュースから芸能番組まで いち早くお届け

阿佐ヶ谷の神社が異国・バリになる2日間

美しいビーチやスパが豊富な憧れのリゾート地のひとつ、インドネシアのバリ島。

そんなバリには、宗教儀式や冠婚葬祭などで演じられる“バリ舞踊”があり、バリの人たちの生活に欠かせないものなのだとか。

日本ではあまり馴染みのないバリ舞踊だけど、阿佐ヶ谷にある神社・阿佐ヶ谷神明宮では、2002年から「阿佐ヶ谷バリ舞踊祭」が毎年開催されている。

15回目となる今年は、8月6日(土)、7日(日)の2日間に、1日10演目ずつ行われる予定。ソロの踊りから大人数で踊るものなど内容も多彩で、さらにインドネシア民族音楽ガムランの生演奏による演目もあるから両日行くのもおすすめ。

また、バリ舞踊の衣装はとてもきらびやかで、見ているだけで楽しめるはず。

阿佐ヶ谷神明宮境内 能楽殿
TEL.03-6454-7128(パノラマ★アワー)
東京都杉並区阿佐谷北1-25-5
アクセス/JR中央線阿佐ヶ谷駅より徒歩約2分
開催期間/2016/8/6(土)~7(日)
開催時間/開場16:00、開演17:00~
入場無料